7つのステップ講座

ベトナム旅行に行くとなったら、もちろん「失敗」したくはありませんよね?

しかし、ベトナム旅行・・・気をつけないと「がっかり旅」になってしまう可能性も潜んでいるのです。例えば、素敵な雑貨を期待していったのに見つからない、フォーが思ったほどおいしくない、ぼったくりに合う、などなど。

最高に楽しいベトナム旅行にするために、初めてのベトナム一人旅に挑戦するRieちゃんと一緒に「失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ」をマスターしましょう!

★最初から読む人はこちらから★

【記事一覧】
~プロローグ~
①-1 ベトナムでやりたいことを妄想する
①-2 ベトナムでやりたいことを妄想する
② 【北部・中部・南部】エリアをしぼって計画を立てる
③ ベトナム国内の移動手段&日本ーベトナム間の航空券を決める

【登場人物】
IMG_4587


【前回までのお話】
ベトナム旅行に行こうと考えている「Rieちゃん」26歳は、突然あらわれた謎の人物「ざわわ」と一緒に、「失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ」を学ぶことに。
ステップ①は「ベトナムでやりたいことを妄想する」。
しかしRieちゃん、ベトナムについて何も知らず、これでは、やりたいことの妄想もできません。というわけで、ベトナムに対するイメージをもっと膨らませていくことになりました。

7つのステップ講座① ベトナムでやりたいことを妄想する

妄想をするためにイメージを膨らませる

IMG_4595

「このイメージマップ、いいですよね~。描いたのざわわさんですよね?」
と、Rieちゃん。

「もちろん。さすがでしょ。ここには、ベトナム旅行のイメージが膨らむキーワードがたくさん詰まっているからね。」
と、いつものようにどや顔で答えるざわわ。

ざわわ、このままどや顔で話を進めるのかと思いきや、
「でもねー、わたしのイメージマップは素晴らしいんだけど、もっとイメージが膨らむように、写真の力も借りちゃいましょう!」

IMG_4596

実は、ざわわはベトナム旅行歴、なんと、8年!これまでの旅の写真をたくさん持っているのでした。
ってか、やっぱり、どや顔。


ベトナムのイメージ~街並み編~

ベトナムの2大都市と言ったら、北は首都ハノイ、南はベトナム最大の都市ホーチミン。
まずは、この2つの街の写真を見て、ベトナムのイメージを膨らませましょう。

首都【ハノイ】

ホアンキエム湖2

ざわわ:ハノイの街の特徴は、湖や、街路樹が多いことかなぁ。これはホアンキエム湖っていう一番有名な湖。

IMG_1341

IMG_0672

ざわわ:はじめてハノイが首都になったのは、約1000年前。歴史的な建造物が多いよ。

2016-04-09-10-47-51

image

ざわわ:上の2枚の写真は旧市街。古い町並みが残るエリアで、同業者さんが集まってお店を出しているんだ。

2016-04-09-11-47-10

Rieちゃん:あ、お花屋さん。
ざわわ:ハノイはお花屋さんが多いのも特徴かも。

Rieちゃん:なんか古き良きベトナムって感じなんですね、ハノイって。
ざわわ:そうそう。

Rieちゃん:でも、ちょっと刺激が少なくて、地味なイメージですね。もっとイマを感じたいかも。

IMG_1325

Rieちゃん:え!? 急にカワイイお店。私好みかも。

IMG_4520

Rieちゃん:こっちのカフェもいい感じ。


ざわわ:ハノイって、渋くて味わい深い、古い町並みの中に、「イマ」が隠れているんだよ。

IMG_0880

ざわわ:味わい深い町並みの象徴がコレ。ハノイの教会。めっちゃ渋いでしょ。
Rieちゃん:うん、確かに味わい深い色合い。

ざわわ:ホーチミンの教会も紹介するので比べてみてね。




ベトナム最大の都市【ホーチミン】

2015-06-20-14-26-47

ざわわ:まず、ホーチミンの教会。ハノイの教会と比べてみましょうか。
Rieちゃん:ハノイの教会と雰囲気が全然違う。明るい感じ。

ざわわ:そう、教会が二つの街の雰囲気の違いを象徴してるんだよね。


2015-08-10-10-37-20

Rieちゃん:うわぁ。独特の色使いがハイセンス。

2015-08-08-14-56-10

Rieちゃん:真っ黄色。これ何の建物ですか。
ざわわ:郵便局だよ。ホーチミンの郵便局はフランス様式で、観光名所にもなっているよ。

IMG_1342 (2)

Rieちゃん:今度はピンクの教会まである!

2016-06-18-13-10-40

ざわわ:こんなシクロはめったに走っていないけれど、とってもホーチミンらしいカラーだと思うよ。
Rieちゃん:確かに。

ざわわ:じゃあ、次は、今まで特殊な色使いの写真が多かったから、もうちょっと普通の街並みも見てみましょう。

IMG_2287

ざわわ:これはベンタイン市場っていう、とっても大きな市場の前。

2015-08-10-11-03-38

image

Rieちゃん:普通の街並みでも、ホーチミンの方が、東南アジアの雰囲気が強い気がするなぁ。ハノイは中国っぽい感じ。

ざわわ:私は、ホーチミンのいいところは、この東南アジアらしい、明るい雰囲気だと思うよ。ハノイが味わい深い街だとしたら、ホーチミンは行くだけでシンプルに元気がもらえる街だと思うなぁ。

Rieちゃん:あれ、そういえば、ホーチミンにはおしゃれなお店やカフェはないんですか?
ざわわ:ないわけないでしょー。

image

Rieちゃん:これは、ハノイにしろ、ホーチミンにしろ、ベトナム旅行では、おしゃれカフェめぐりは決定ですね。
ざわわ:どうぞ、ご自由に。


ベトナムのイメージ~主な観光スポット編~

都市の次に、イメージを膨らませるのは、ベトナム各地の観光スポットです。南北に長いベトナムには、様々な観光スポットがあります。

IMG_0983


ざわわ:まず、北部にあるハロン湾。世界遺産だよ。
Rieちゃん:不思議な形の岩がいっぱいですね~。
ざわわ:海からにょきにょき生えているのがおもしろいでしょ。

IMG_1038

ざわわ:ハロン湾はただ眺めるだけではなく、シーカヤックもできちゃうよ。

IMG_1078

ざわわ:船から眺めるサンセットがロマンチックなの。
Rieちゃん:わぁ、なんだか心が癒される。

IMG_0963

ざわわ:船のランクにもよるけど、ちょっとリッチな船を選ぶと食事もいい感じだよね。
Rieちゃん:こういうメニュー、女子旅っぽいなぁ。普段仕事がんばってるんだから、たまにはいいよね。
ざわわ:ほんとに頑張ってるの?(笑)
Rieちゃん:がんばってます。毎日、子どもと遊んで、給食食べて、また、遊んで!!





IMG_2221

ざわわ:これはメコン川。南部にあるよ。

IMG_2219

Rieちゃん:何やってるんですか、これ!!
ざわわ:蛇、首に巻いてるんだよ。見てわからない?
Rieちゃん:これ、私パスです。

IMG_7819

Rieちゃん:これもメコン川?何してるんですか??
ざわわ:そう、メコン川。水上市場だよ。
Rieちゃん:現地の空気を感じられそう!



IMG_0029

Rieちゃん:ここ、もしかして、ランタンの街ですか?
フエ:そう、ランタンで有名なホイアン

IMG_0325

ざわわ:灯ろう流しもできるんだよ。
Rieちゃん:うわぁ、やっぱり、ここ行きたいかも。

IMG_0203

ざわわ:ホイアンの街の建物は、実は黄色の壁なんだ。
Rieちゃん:昼間もいいですね。




IMG_9891

ざわわ:これはフエのカイディン帝廟。フエは最後の王朝があった都市なんだ。だから、各代の王様たちが祀られている帝廟が、街中にたくさんあるの。
Rieちゃん:豪華ですね~。キラキラしてる。

IMG_9892

ざわわ:キラキラしているのは、お皿や瓶を砕いたもので装飾してあるからなんだよ。建物の一つ、一つ、よーく見てみるととってもおもしろい。

IMG_9768

ざわわ:これはフエの王宮の中で見られる伝統的な音楽と舞踊。こないだ天皇陛下がベトナムを訪れた時にもご覧になったんだよ。
Rieちゃん:さっき見たハノイも歴史を感じられそうだけど、フエも歴史を感じられそうな街ですね。



2015-06-03-12-07-46

Rieちゃん:えぇーベトナムって海あるんですか?
ざわわ:ベトナムは海に面した国だよ。だからビーチがいっぱいあるんだ。

2015-05-21-20-23-14

Rieちゃん:なんですか、この素敵写真は。
ざわわ:ランコ―ビーチっていう、穴場ビーチで撮った写真。
Rieちゃん:私も素敵写真撮りたいなぁ。



IMG_7729

Rieちゃん:段々になってますね。段々畑?
ざわわ:惜しい!これはサパという山岳地帯の棚田だよ。田んぼだね。ロープウェイから撮った写真なんだけど、眺めが最高。

image

ざわわ:少数民族さんたちと一緒にトレッキングもできるよ。

2015-04-18-12-59-22

ざわわ:サパでは、こんな牛さんに出会えたりも。ま、ベトナムは、あちこち牛いるけどね。

2015-04-20-18-03-10

ざわわ:トレッキングの後のビールがめちゃめちゃ美味しかったりするんだ。
Rieちゃん:ビールちょっと苦手だなぁ。
ざわわ:あ、ベトナムのビールって、軽いから飲みやすいよ。
Rieちゃん:ふうん。



ベトナムのイメージ~食文化編~

IMG_0700

Rieちゃん:ねぎばっかり。

IMG_0704

ざわわ:実はフォーでした。ここのフォー、スープが濃厚で美味しいんだよねぇ。
Rieちゃん:やっぱり、ベトナムといったらフォーですよね。ぜったい、食べよう!

image

Rieちゃん:これはビーフシチューですね。
ざわわ:そう、ビーフシチューなんだけど、この中にはフォーが入っているんだ。フォーボーコーって言うよ。
Rieちゃん:変わってるぅ!
ざわわ:ベトナムはフランス文化の影響を受けてるからねー。ちょっと洋風な料理があるんだよ。


IMG_1568

Rieちゃん:今度はトマト入りのフォー?
ざわわ:実はフォーじゃないんだな。フォーもお米からできているんだけど、ブンというフォーとは違う米麺を使った料理だよ。


IMG_0887

ざわわ:これもブンのお料理。ブンチャーっていって、焼肉が入った汁に麺をつけて食べるんだ。
Rieちゃん:へぇ、ベトナムの麺は、フォーだけでもいろんなタイプがあって、フォー以外にも色々な麺料理があるんですね。
ざわわ:その通り!


Rieちゃん:でも、ベトナム人は麺ばかり食べっているってこと?
ざわわ:いえいえ、日本人と同じようにご飯で食べますよ。

2016-05-23-09-09-56

ざわわ:豚肉のせご飯。コムスーンだよ。
Rieちゃん:やばい、よだれが出てきました。


2015-06-16-20-07-12

ざわわ:それから、こういった白いご飯に合うような、お惣菜もよく食べられるね。
Rieちゃん:私、左上の厚揚げ食べたいなぁ。ソースがしみ込んでいて美味しそう。


Rieちゃん:米麺に白いご飯・・・あれ、パンは?
ざわわ:お、いいところに気付いたね。

image


ざわわ:もちろん、パンも食べます。ベトナム語でパンはバインミーと呼ばれるけど、バケットタイプのバインミーは外の皮がパリッ、中がふわっで、やみつきの味だよ。特に、色々な具が入っているサンドイッチタイプのバインミーは最高!

ざわわ:そうだ、バインミーを食べるときに、コーヒーが飲みたいよね。


IMG_0711

ざわわ:ベトナムコーヒーはこうやっていれてるんだよ。
Rieちゃん:おもしろーい。
ざわわ:コーヒーがカップに落ちたら、氷が入っている方にガバッって移すんだ。

image

ざわわ:これはコーヒーの木なんだけど、ベトナムって実はブラジルに次いで世界第2位のコーヒー生産国なんだよね。
Rieちゃん:知らなかったー。だから、お土産がコーヒーだったのかぁ。


image

ざわわ:コーヒーの次は、飲み物つながりでビールです。
Rieちゃん:さっきも言ったけど、ビールは苦手なんだけどなぁ。
ざわわ:このビール、普通のビールじゃないんだよ。ビアホイって激安の生ビール。1杯25円でした。
Rieちゃん:えぇ!?安っ。ビールもチャレンジしてみようかなぁ。




IMG_9855

Rieちゃん:めっちゃ美味しそう!

IMG_9856

Rieちゃん:混ぜ混ぜしたら、たまらないでしょ!
ざわわ:これはフエという街のご当地料理で、コムヘン。しじみのせご飯なんだけど、写真のように色々な具が入っていて、最後にしじみ汁をかけて一緒に食べるの。
Rieちゃん:しじみ汁は左のスープですね。これ、絶対美味しい。
ざわわ:うん、絶対美味しい。ちょっとピリ辛で、食欲そそるんだ。


IMG_0110

Rieちゃん:あ、これも麺料理。ベトナムは本当に麺の国なんですね。
ざわわ:これはカオラウっていって、ランタンの街、ホイアンのご当地麺だよ。甘辛味だね。

ざわわ:ベトナムはご当地料理がとっても美味しいんだ。日本と似ているでしょ?
Rieちゃん:似ていますね~。なんだか、親近感わいてきました。




IMG_1544

Rieちゃん:わぁ、きれい。これはデザート?

image

ざわわ:チェーっていう、ベトナムのデザート。いろんな味がして美味しいよ。ベトナム風ぜんざい、って翻訳されることが多いね。

image

ざわわ:ベトナムはスイーツが充実してるんだよね。これはシントーという、ベトナムのスムージー。写真はアボカドのシントーだね。

image

ざわわ:その場でフルーツをミキサーにかけてくれるから出来立て!
Rieちゃん:ってことは、もしかして、美味しいフルーツもたくさん食べられるんですか?

2016-05-20-09-45-08

ざわわ:もちろん、マンゴーも気軽に食べられちゃう。東南アジアの国なので、マンゴーは安いよ。日本で言ったら、ミカンを食べるみたいに、マンゴーが食べられちゃう。

2016-07-09-09-11-02

ざわわ:この赤い実はライチ。これは北部のフルーツで、夏しか食べられないんだけれど、とってもジューシーでおいしいんだ。


Rieちゃん:ベトナム料理の写真を見ていたら、きりがないですね。

ざわわ:そう、きりがない!だって、まだ生春巻きとか、紹介してないでしょ。それから、カニやエビ、カキなど、シーフードも美味しい。あと、学生や子供が食べるようなB級グルメも美味しいし、反対に、フランス植民地の影響で、フランス料理も美味しいんだよ。

Rieちゃん:ああ、もっとベトナムの食文化について知りたくなってきちゃった!だけど、とりあえず、ベトナムは、食べ物がとっても魅力的な国だってことが、よくわかりました。


ベトナムのイメージ~その他~

最後に、ここまでで見せられなかった写真を見ていきましょう。

2015-05-07-09-26-12

ざわわ:ベトナムと言ったら、バイクでしょう。

Rieちゃん:なんだか、生活の中にバイクが溶け込んでいるような写真ですね。あ、バイクに乗っている女の子、ランドセル、背負ってる。

ざわわ:そうそう、最近、多いんだよね。日本のランドセル背負ってる子。バイクは、もちろん、ホンダの人がほとんど。

image

Rieちゃん:すごい、日本の会社ばかり。
ざわわ:ベトナム人は日本製が大好きなんだ。だから、日本人に対しても、とっても親しみをもっているよ。




2015-08-14-00-01-32

Rieちゃん:誰ですか?
ざわわ:ざわわですけど。
Rieちゃん:別人だ(笑)ベトナムの歌手か女優みたい。
ざわわ:まあまあ、モデルはさておき、これがアオザイね。

bc26e796

ざわわ:アオザイを着て、シクロ・・・ベトナムの自転車付人力車・・・に乗ってみました。
Rieちゃん:これ、おもしろそう。でも、一人だと恥ずかしいな。
ざわわ:無理に乗らなくたっていいよ。さ、次の写真いこー。



IMG_2252

Rieちゃん:うわぁ、活気あるって感じ。ここ、市場ですよね。
ざわわ:そう市場。

IMG_4110

ざわわ:市場は、どこの街にも必ずあって、この国の人の生活にはなくてはならないものなんだなぁ、ってのを感じるよ。



2016-04-16-15-43-11

ざわわ:市場からは打って変わって、ここはクチトンネル。戦争中、穴の中に隠れて、ゲリラ戦をしていたんだよ。

2016-04-16-15-51-57

ざわわ:ベトナム戦争があったことも忘れちゃいけないよね。
Rieちゃん:ベトナム戦争って、よく知らないんだよなぁ。

2016-04-16-17-14-56

ざわわ:ベトナムのあちこちに、ベトナム戦争関連の施設があるから、色々見てみるのもいいかもよ。
Rieちゃん:はーい。




image

ざわわ:この写真は花モン族さん。ベトナムって、実は他民族国家なんだ。私たちが普段目にするベトナムの文化は、キン族という多数派の人たち。でもね、山間部を中心に様々な少数民族が生活しているの。

IMG_9145 - コピー

ざわわ:こちらはターイ族。

image

ざわわ:ターイ族の織物の雑貨だよ。少数民族という言葉は、ベトナムでお土産探しをするときにもキーワードになるね。



2017-01-26-15-50-05

ざわわ:お土産の話が出たので、お土産の写真。

2017-01-25-18-14-50

ざわわ:これは、とあるハノイの雑貨屋さん。
Rieちゃん:わー、ベトナムって雑貨が充実してるんですね~。

image

ざわわ:こんなレトロ花柄ノートどう?
Rieちゃん:ほしいです!


ざわわ:そして、やっぱり・・・

image

Rieちゃん:おぉ、スパ!
ざわわ:格安マッサージから高級スパまで、色々あるけど、ここは、お手頃価格のスパだね。

image

ざわわ:ネイルができるお店もたくさんあるよ。
Rieちゃん:初日に、ネイルしてもらって、気持ちよく観光するのもいいなぁ。


再びベトナム連想ゲームをしてみよう

IMG_4598

Rieちゃんとざわわは、たくさんのベトナム写真を二人で眺めてきました。

そこで、ざわわからの提案。
「ねえ、Rieちゃん。
もう一度、ベトナム連想ゲームをしてみない?」

「もちろん!今度は任せて。」
Rieちゃん、ペンをとりました。

IMG_4599

どんどんとベトナムに関係する言葉を紙に書き込むRieちゃん。
ハロン湾、少数民族、ビーフシチューのフォー・・・

IMG_4600

Rieちゃん勢いよく、ぎっしりと書き込まれた紙を、ざわわに見せました。

「私、ランタンの街だけでなく、ハロン湾も見たくなってきちゃった。それから、ベトナムの活気も感じたいなぁ。ほら、バイクとか、市場とか。それで、市場で新鮮なフルーツを買おうと思う!」
Rieちゃんのベトナムに対するイメージは、はじめの頃の何倍にも膨らんだのでした。

「お、いいね。やりたいことが出てきたら、いよいよ実際の計画だよ。」
と、ざわわ。

「計画かぁ。」
計画という言葉に、心が躍るRieちゃんなのでした。

今回のまとめ

今回は、色々なベトナムの写真が出てきました。
ところで、なぜ、たくさんの写真が出てきたのか、覚えていますか。

そう、ベトナムに対するイメージを持つためです。
そして、ベトナムでやってみたいことが、自然な気持ちで出てくるようにするためです。

あなたの気に入った写真、気になる写真について、ちょっとインターネットで、検索してみましょう。
たとえば、Rieちゃんと同じように、ホイアンが気になるな、と思ったら、ホイアンという言葉を調べてみてください。ホイアンから連想される、ベトナムに対するイメージが広がっていくはずですよ。

それでは、次回。

「失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座② 【北部・中部・南部】エリアをしぼって計画を立てる」をお楽しみに。




この記事が役に立ったな♪と少し思っちゃった方はこちらをclick↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ


ベトナム旅行についてもっと詳しく知りたくなった方はこちらをclick↓↓↓↓

リンク用