ベトナム女子旅応援ブログ

おいしいもの・かわいいもの・たのしいこと いっぱいのベトナム!! みんなでワイワイ女子旅するにも、一人でのんびり女子旅するにもお、とーってもおすすめの国ですよ♪ 女子にぴったりのベトナム情報をお届けします。

失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ

おいしいもの・かわいいもの・たのしいこと いっぱいのベトナム!!
みんなでワイワイ女子旅するにも、一人でのんびり女子旅するにもお、とーってもおすすめの国ですよ♪
女子にぴったりのベトナム情報をお届けします。

失敗しないベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座④  現地オプショナルツアーや行きたいお店を調べる 


7つのステップ講座

ベトナム旅行に行くとなったら、もちろん「失敗」したくはありませんよね?

しかし、ベトナム旅行・・・気をつけないと「がっかり旅」になってしまう可能性も潜んでいるのです。例えば、素敵な雑貨を期待していったのに見つからない、フォーが思ったほどおいしくない、ぼったくりに合う、などなど。

最高に楽しいベトナム旅行にするために、初めてのベトナム一人旅に挑戦するRieちゃんと一緒に「失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ」をマスターしましょう!

★最初から読む人はこちらから★

【記事一覧】
~プロローグ~
①-1 ベトナムでやりたいことを妄想する
①-2 ベトナムでやりたいことを妄想する
② 【北部・中部・南部】エリアをしぼって計画を立てる
③ ベトナム国内の移動手段&日本ーベトナム間の航空券を決める
④ 現地オプショナルツアーや行きたいお店を調べる 


【登場人物】
IMG_4587


【前回までのお話】
ベトナム旅行に行こうと考えている「Rieちゃん」26歳は、突然あらわれた謎の人物「ざわわ」と一緒に、「失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ」を学ぶことに。
Rieちゃんは、どんなところに行きたいかイメージを膨らませたり、交通手段を調べたりしながら、ざっくりとした、ベトナム旅行の予定を立てることができました。

7つのステップ講座③ 現地オプショナルツアーや行きたいお店を調べる

1.ホテルは後からでOK。まずは行きたいお店を調べて、その街の地図を頭に入れる

IMG_4706

「私、前回、がんばりましたよね~。」
と、予定表をしみじみ眺めながら、満足げなRieちゃん。

「今日は、ホテルを決めるんですか?」
Rieちゃんはざわわに質問しました。

「うーん、出発の日が迫っているなら、ホテルを決めるのも大事だけれど、まだ、夏休みまでは余裕があるよね。そんな時は、先に、行きたいお店やレストランを調べた方がいいよ。それから、市内の交通手段とかもね。」
と、ざわわ。

「というのも・・・

IMG_4818

これはイメージ図だけれど、Aホテルより、Bホテルの方が、絶対便利でしょ。」 
ざわわは説明しました。

「確かに。」
Rieちゃん、納得です。

ベトナム、特にハノイやホーチミンといった観光地にはたくさんのホテルがあるので、 あまり焦って決める必要はありません。

頭の中に、その街の地図が、だいたいでよいので描けるようになってから決めた方が、立地のよいホテルを選ぶことができます。


2.もし、調べていかないと・・・恐怖が待っている!?

「ところで、Rieちゃん、今、ざっくりとした計画を立てたけれど・・・

IMG_4819

もし、何も調べずにベトナムに行ったら、どんなことになるでしょうか。」
と、ざわわ。

「な、なんで、そんな声で言うんですか??」
Rieちゃん、ちょっとびっくり。


「だって、せっかくのベトナム旅行が本当に、がっかり旅になってしまう可能性があるから。」
と言って、ざわわは、がっかり旅の事例を紹介していきました。

IMG_4820

まず、空港でさまよう可能性大。さまようだけならいいけど、ぼったくりタクシードライバーに出会ってしまう可能性だってある。 


IMG_4821

ベトナムと言ったらフォーだけど、このフォーが曲者。ネットで旅行記をいくつか読めばわかると思うけど、

・・・ホテルの朝食フォーが1番美味しかった!・・・

なんていう、言葉がけっこう見つかるよ。それは、つまり、街中で美味しいフォーにめぐり合えていないっていうこと!


IMG_4838

日本だって同じだと思うけど、オフィス街にお土産屋はないからねぇ。ちゃんとリサーチしていないと、汗をかきながらひたすら歩くことに。暑いだけなら、まだいいけれど、途中で雨が降ってきて・・・

これは完全にがっかり旅でしょ。


IMG_4823

そして、ようやく見つけたお土産屋通り。目立つ店は案外、同じようなものを売っている民芸品屋の場合が多い。勢いで買っても、日本で使えないモノが多いかも。


IMG_4824

ベトナムのカフェは隠れ家カフェも多いよ。よく調べていかないと、行きたいカフェがなかなか見つからず、目の前を通っているのに、すっとばしていることもしばしば。


IMG_4825

それから、なんでもかんでも日本語ツアーにすると、かなり高額なツアーになるよ。もちろん、日本語ツアーがオススメな時もあるんだけどね。


IMG_4826

というわけで、Rieちゃんは、しっかり調べてベトナム旅に臨むことにしました。


3.調べるポイント

「じゃあ、調べる前に、どんなことを調べたらいいかポイントを説明するね。」

重要度の★について
  • ★★★・・・現地で観光情報をゆっくり調べようと考えているバックパッカーであっても、調べておくべき。
  • ★★・・・1週間以内の旅行者さんだったら、調べるべき
  • ★・・・調べた方がより楽しく旅ができる
 

① 空港(または駅・バスターミナル)から市内中心部への、交通手段
※長距離交通手段は前回の記事を確認
重要度:★★★

これは必ず調べること!!!というのも、残念ながら、ベトナムにはまだ「ぼったくりタクシー」があるのです。どのくらいぼったくるかというと、軽く正規の値段の2倍、場合によっては3倍。

◎空港から市内へは、基本の移動手段【タクシー】をCheck!・・・どこの空港でも待機している便利なタクシー。重要なのは、タクシー乗り場から乗ること。向こうからやってきて、声をかけるタクシーは「ぼったくりタクシー」の確率がかなり高い!

IMG_4827


◎ハノイとホーチミンには、便利な路線バスがある・・・実はタクシーより安全で安いのが、路線バス。昼間の到着なら、これがイチオシ。

ハノイのバスは86番。

国内線バス乗り場

参考:イージーステイハノイアクセス


ホーチミンのバスは109番。

bus

参考:イージーステイサイゴンアクセス


※路線バスの利用を考える場合は、停留所からホテルまでのアクセスを調べるのも忘れずに
※ダナン空港には、路線バスが入ってきていませんが、空港からダナン市内は、近いので高額になりません。ホイアンまで移動する場合は、シャトルバスも検討。


◎ホイアンへ行く人は、ホイアンまでの移動手段・
・・ホイアンには空港や駅がない。というわけでダナンの空港や駅を利用することに。よって、ホイアンに行く人は、ホイアンまでの交通手段を調べておくのがポイント。特に路線バスを使ってダナンまで行く人は、よく調べましょう。

IMG_3727

参考:イージーベトトラベル ダナンからホイアンまでの行き方

ベトナムの路線バスで、値段がはっきりしないのは、私の知る限り、このホイアン行きのバスのみ。他のバスはバスの車体や車内に値段が書いてあって明朗会計なのですが・・・


②スパ・マッサージ・ネイル
重要度:★★

街にはたくさんの格安マッサージ屋さんが。しかし、値段にひかれて入ってみると・・・

IMG_4828

微妙な雰囲気。ってこともしばしば。

ホテルのスタッフに聞くのもいいけれど、スタッフ自身がマッサージ屋を利用しているとは考えにくい。それに、清潔感やお店のセンスに対する基準は、現地ホテルスタッフと日本人とでは異なる場合が多いです。マッサージ屋さんは、日本人の評価が高いお店を探しておくべき。


③フォーはやっぱり名店が美味しい!

重要度:★

IMG_0701

日本にはたくさんのラーメン屋があります。でも、そこそこの味のラーメン屋というのがかなり多い。ベトナムのフォー屋も同様。

なんだかんだで、ガイドブックの1番最初に載っているような店、検索して最初に出てくるような店の味は外れません。もちろん隠れた名店もあるわけですが、隠れた名店探しは、3軒以上のフォー屋をまわる時間とお腹の余裕がある人におすすめ。

しかしながら、美味しいフォー屋は、ホテルの人やタクシードライバーに聞いても、すぐに教えてくれるもの。日本人が納得するレベルのマッサージ屋をホテルの人に聞くより、こちらを聞く方が賢明。

参考:イージーステイハノイのblog ネギたっぷり!日本人好みのフォー【Pho Thin】


④レストラン
重要度:★

隠れ家的なカフェやレストランも多いベトナム。しっかりリサーチしておいて損はないです。

◎料理名から美味しいお店を探す
「ハノイ おすすめ レストラン」
で検索するのも悪くない方法。

でも・・・

「【自分の食べたい料理名】 ハノイ」
で検索した方が、より、美味しいレストランが見つかります。

というわけで、まずはある程度、食べてみたいベトナム料理の料理名をピックアップしてから、レストランを調べるのが、賢い調べ方。

IMG_4829


◎お店の雰囲気にも注目して調べる


IMG_1584

そして、レストランを調べるときは、味だけでなく、お店の雰囲気にも注目。せっかくのベトナム旅行、ベトナムらしさを感じたいですよね。

ベトナムらしさといったら、一つはフランス様式の建物、そして、もう一つは東南アジアらしい雰囲気なのではないでしょうか。
お店の雰囲気も意識しながら、調べると、きっと満足度の高いお店を見つけられるはずですよ。


◎意外と見落としがちなキーワード【海鮮】

IMG_0485

ベトナム名物について調べていくと、フォー以外にもいろいろな料理が出てくると思います。
その中で見落としがちなのがシーフード・・・海鮮です!

ベトナムは海に面している国です。日本に負けず劣らずのシーフード大国ですよ。海老や蟹といった高級食材にもチャレンジしちゃいましょう。


◎生春巻きに気を付ける

IMG_1937

日本で超有名なベトナム料理、海老入り生春巻き。
しかし、この生春巻き、主に見かけるのはホーチミン。
ハノイの街角で、海老入りタイプを見つけるのはなかなか難しいです。

もし、ハノイで海老入り生春巻きを食べたかったら、ベトナム全土の料理が食べられるレストランに入る必要あり

ハノイで海老入り生春巻きを食べるなら

Quan An Ngon
Wrap and Roll


レストランを調べるポイント、色々書きました。
でも、食べることに関しては、路上の屋台に抵抗がない人は、ぶらぶら街歩きをしながら、たくさんのベトナム人が食べているお店に、思い切って入ってみるのがベストかも!!

もちろん、お腹があまり強くない人、屋外に置いてあるものを食べるのに抵抗感を感じる人は絶対に無理しないように。



⑤お買い物情報は念入りに!市場に期待してはダメ
重要度:★★

IMG_4119

市場に行けば、何か売っているだろう・・・確かに、何か売っています。もちろん、がんばれば掘り出し物を発見することもできますが、ずっと使いたくなるような素敵なモノを見つけるのは至難の業。

お買い物情報は念入りに調べておくのがベターです。

そして、とくにハノイに行かれる方。以前にも書きましたが・・・

IMG_4691

ハノイのお店は、市内のあちこちに点在しています。
一つの通りを歩いていれば、次から次にお店が並んでいるわけではないので、よーく調べておいてくださいね。


⑥施設は閉館時間をCheck!お昼休憩がある場合あり
重要度:★★

博物館

博物館などの観光スポットは閉館日や閉館時間をCheck。目の前まで行ってお休みは悲しいです。

また、ベトナムの観光施設はお昼休みがあることもしばしば。12時前後に観光の予定を入れない方がいいですよ。駅もお昼は切符が買えないことがあるので要注意です。


⑦ツアーは英語ツアーという選択肢もあり

重要度:★★★

ハロン湾やメコン川など、個人で行きにくい場所は現地ツアーが便利。そんなとき、ついつい日本語でツアーを探しがちですが、英語ツアーという選択肢も。

日本語ツアーよりかなりお得ですよ。

こちらをCheck↓

リンク用


「なんか・・・これだけ妙に宣伝っぽいですねぇ。さりげなく、★三つだし。」
と、Rieちゃん。

「まあね。」
と、ざわわ。

「あのぉ、もしかしての、もしかしての、もしかして・・・」
と、Rieちゃん、ざわわのことを勘ぐります。

IMG_4830

「イージーベトトラベルの宣伝です!現地の英語ツアー、多数取り扱っております!!」
と、満面の笑みのざわわ。

なんと、ざわわは、イージーベトトラベルの宣伝をしに来ていたのです。


「って、私も単なる宣伝マンなわけじゃない。日本語ツアーがオススメな場合もあるよ。」

日本語ツアーがオススメな場合
歴史などに関係していて、しっかり日本語で説明を聞きたい場合(例:クチトンネル)
日本人の友達をつくりたい場合

英語ツアーで十分な場合
説明より景色がメインな場合(例:ハロン湾、メコン川)

「まあ、とりあえず・・・こちらを見てください。」
と、ざわわ、せっせと宣伝するのでありました。

こちらをCheck↓

リンク用



IMG_4831




4.調べる方法

「ポイントがわかったところで、今度は調べる方法、手段だね。」
ざわわは、何事もなかったかのように話し始めました。

調べる手段は大きく分けて2つ
  • インターネット
◎インターネットで調べるときに便利なサイト
もちろん、調べたい検索ワードを入れていけばいいのだけれど、トリップアドバイザーのような、みんなの評価が見られるサイトも使うといいよね。「トリップアドバイザーと、フォートラベルはもう見てます!でも、フ―ディーって何ですか?」
Rieちゃんはざわわに質問しました。

「Foodyは、ベトナムの食べログみたいなもんだよ。」
と、ざわわは答えました。

「え、でも、それじゃあ、ベトナム語?」
Rieちゃんは尋ねました。

「それがね、英語もあるの。点数も表示されるから、細かいことはわからなくても、評価が高いか低いかわかりやすいよ」
と、ざわわ。


◎本は買うだけじゃない、借りるという方法も
「ガイドブックは買った?」
ざわわは、Rieちゃんに尋ねました。

「1冊買いました。」
と、Rieちゃん。

「もっと欲しくない?」
と、ざわわ。

「でも、お金もかかるし、モノも増えるし・・・」

「図書館で借りるって方法もあるよ!」

そうなのです、本を読む方法は買うばかりではありません。図書館にガイドブックがあることもあるので、借りてみるのもおすすめ。

ついでにベトナムに関するエッセーなど、手に取ってみてもいいかもしれません。

IMG_4837



5.まとめる方法

「最後にまとめ方について話すね。」
ざわわは、そういって、何かを取り出しました。

IMG_4832


「いろんなまとめ方があると思うんだけど、基本はまとめノートと地図。ノートには、個別の情報を書き込んでいく。そして、どこにあるか、地図に書き込んでいく。地図はネットからプリントアウトしてもいいいし、ガイドブックを買ったら、ついているよね。まとめノートと地図で、個と全体を把握できるでしょ。

個別の情報を書くときは、住所が何より大事だよ。タクシーに乗ったとき、ドライバーに住所を見せれば、連れて行ってくれるからね。地図でここだよ、ってドライバーに言っても通じないんだ。ベトナムの人は地図を読むのが苦手なんだ。」
ざわわは説明しました。

「もちろん・・・

IMG_4833

スマホで整理するのもアリ。スマホの地図アプリにピンを打っていくのもいいね。」

IMG_4836

ざわわの説明が終わり、Rieちゃんは自分なりに、ベトナム旅行のノートをまとめてみることにしました。

Rieちゃんは夢中になって、ノートと地図を作りました。
2時間くらいたったでしょうか・・・
いえいえ、気づけば、もう夜。

IMG_4834

旅の計画を立てるのって、楽しいかも。
この楽しい気持ち、子どもたちと一緒に感じられたらいいのに。

と、ぼんやりと思う、Rieちゃんなのでした。
Rieちゃん、一応小学校の先生ですからね。

6.今回のまとめ

  • ホテルは、街の地図が頭の中で描けるよいうになってから決めるのがおすすめ
  • 調べることによって、がっかり旅を回避できる
  • 空港から市内へのアクセスは必ず調べておく
  • 調べるときは、図書館の本や、Foody(ベトナムのサイト)にも注目
  • まとめるときは、住所を必ず書き入れ、地図をつくるとよい


それでは、次回、
「失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座⑤ 宿泊施設を決めよう!」をお楽しみに。




この記事が役に立ったな♪と少し思っちゃった方はこちらをclick↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ


ベトナム旅行についてもっと詳しく知りたくなった方はこちらをclick↓↓↓↓

リンク用



失敗しないベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座③ ベトナム国内の移動手段&日本 - ベトナム間の航空券を決める


7つのステップ講座

ベトナム旅行に行くとなったら、もちろん「失敗」したくはありませんよね?

しかし、ベトナム旅行・・・気をつけないと「がっかり旅」になってしまう可能性も潜んでいるのです。例えば、素敵な雑貨を期待していったのに見つからない、フォーが思ったほどおいしくない、ぼったくりに合う、などなど。

最高に楽しいベトナム旅行にするために、初めてのベトナム一人旅に挑戦するRieちゃんと一緒に「失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ」をマスターしましょう!

★最初から読む人はこちらから★

【記事一覧】
~プロローグ~
①-1 ベトナムでやりたいことを妄想する
①-2 ベトナムでやりたいことを妄想する
② 【北部・中部・南部】エリアをしぼって計画を立てる
③ ベトナム国内の移動手段&日本ーベトナム間の航空券を決める


【登場人物】
IMG_4587


【前回までのお話】
ベトナム旅行に行こうと考えている「Rieちゃん」26歳は、突然あらわれた謎の人物「ざわわ」と一緒に、「失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ」を学ぶことに。
ステップ①は「ベトナムでやりたいことを妄想する」、ステップ②は「【北部・中部・南部】エリアをしぼって計画を立てる」。
Rieちゃんの旅行は、5泊6日なので、行けるエリアは多くても2つくらい。Rieちゃんは、悩んで悩んで、北部でハノイとハロン湾に、中部でホイアンに行くことにしました。


7つのステップ講座③ ベトナム国内の移動手段&日本ーベトナム間の航空券を決める

1.ネットの情報に振り回されない。まずは自分で計画を!

IMG_4701

「どうしたの?学校で小学生にいじめられた??」
パソコンの前でぐちゃぐちゃな顔になっている、Rieちゃんを見て、ざわわは尋ねました。

「自分でベトナム行きの飛行機のチケットとか、ハロン湾ツアーとか、 ホテルとか、色々探してみようと思ったんだけど、全然わからないのー。」

IMG_4703

「そりゃあダメだ。インターネットは情報量が多すぎ。
まずは自分なりの予定を立てて、それに合った飛行機やホテルを選んだ方が効率がいいよ。」
と、ざわわ。

というわけで、Rieちゃんは、自分なりの予定を立ててみることにしました。

10分後。

IMG_4704

「どうでしょう?」
Rieちゃんは予定表をざわわに見せました。

「なんだ、自分一人でできるじゃん!とってもいいよ、この予定表。」
意外にRieちゃんが計画を立てられたので、ざわわはちょっと驚きました。

Rieちゃんの予定表のいいところ

  • 予定を詰め込み過ぎていない
  • 旅行前日と、旅行翌日の予定も入っている
  • 「リフレッシュ」「ひめ気分」など、旅行をイメージしやすい言葉が入っている
IMG_4707



2.ベトナム国内の移動手段を考える

「ところで、ハノイからホイアンって、どうやって行くの?新幹線みたいなのがあるの??」
と、Rieちゃんは尋ねました。

「残念。ベトナムにまだ、新幹線はないんだ。列車だとハノイからフエまで、半日以上、
1日未満ってところかなぁ。でも安心して、飛行機があるから。」
ざわわは、そう言ってベトナム国内の主な交通手段を教えました。


★ベトナムの主な交通手段★(長距離)
  • 飛行機…はやい。意外と安い。1フライト5000円くらい~
  • 列車…おそい。飛行機と同額くらい。絶景ポイントがある
  • バス…おそい。やや安い。オープンツアーという旅行者に便利なバスあり。マイナーエリアに行ける
※オープンツアーバスについてはこちらの記事をご覧ください。


★旅のスタイルに適した交通手段★

①一般的な旅行⇒飛行機がオススメ
  • 1週間以内の短期旅行の場合、時間の節約が重要
  • 有名な観光地には、たいてい空港がある
  • 空港からタクシーで目的地に移動すれば、スーツケースがあってもラクチン(ホテルに送迎も頼める)
  • フエーダナン(ホイアン)間の移動には、列車やバスを使う。中部エリア内の移動のため
②バックパッカー旅【10日未満】⇒飛行機・オープンツアーバス・列車の組み合わせ
  • 1週間程度の旅行だと、飛行機を上手に使って時間の節約をするのもアリ
  • バスや列車を夜に利用し、宿代の節約
  • バスでしか行けない地域に行くときはバスを利用(フォンニャ洞窟など)
  • 列車に乗り、地元の人との交流
  • バスチケットは旅行代理店やゲストハウスで購入
③バックパッカー旅【10日以上】⇒基本的にはオープンツアーバス・部分的に列車
  • たくさんの地域をまわるには、飛行機は不向き。1回の移動距離が飛行機を使うには短すぎる
  • オープンツアーバスをベースにした旅がおすすめ
④マニアックなバックパッカー旅⇒ローカルの長距離バス・列車
  • 外国人向けの旅行代理店だと、チケットを販売していない行先の場合がある。ローカルの長距離バスを利用
  • 長距離バスのバスターミナルに行き、チケット窓口でチケットを購入
  • オープンツアーバスは期限が1か月。1か月以上の旅の場合不向き


★エリアから考える、適した交通手段★

地図2

  • ベトナムの国土の南北の長さは、だいたい日本の本州くらい
  • 北部、中部、南部、それぞれ同じエリア内を移動する場合、バス・列車
  • 異なるエリアに移動するときは、飛行機が便利
  • 隣のエリアへの移動の場合、夜行バスや夜行列車で、ちょうど1泊分くらいの時間
  • バスや列車で北部から南部(縦断)を、一気にするのは体力的にきつい(約2日)

★行き先別交通手段★

交通手段表
  • ハロン駅はあるが、1日1本。時間もかかり実用的ではない
  • ホイアンへは、ダナン空港・ダナン駅から車で1時間
  • メコン川で空港があるのはカントー(ミトーにはない)

★中部へのアクセスMAP★

今回、Rieちゃんが行くホイアンは最近日本人にも人気で、とても有名な街ですが、街そのものはとても小さいです。列車駅も空港もありません。

ベトナム国内の交通手段を考えるときは注意するポイントですが、ダナンから車で1時間くらいなのでご安心を。

中部アクセスMAP
IMG_4708


※ダナンからホイアンまでの交通はこちらの記事をご覧ください。




「というわけで、ハノイからホイアンへは、ダナンまで飛行機で行って、そこからタクシーで移動で・・・」
と、ざわわが言いかけたときです。

IMG_4710

「あのー、一番上に書いてある、★ベトナムの主な交通手段★のところで、列車の【絶景ポイントがある】、ってすごーく気になります。」
と、Rieちゃんが質問しました。

「お、すごいところに気付いたねぇ。」
と、ざわわ。


3.南北統一鉄道はフエーダナン間に絶景あり

「ちょっと列車の旅はハードルが高いかなと思って、あえて詳しく話さなかったんだけど・・・ちょっとこの写真を見て。」

IMG_3878

IMG_3879

IMG_3876

すると、写真を見たRieちゃん。

IMG_4711

「私、ちょっと心ときめいています。」
と、Rieちゃん。



「いや、その瞳、ちょっとじゃなくて、かなりときめいているよ。」
と、ざわわ。

「さっきの中部アクセスMAPに絶景ポイントを書き足すね。」

中部アクセスMAP【ハイヴァン峠あり】
IMG_4709

「このハイヴァン峠、ってところが絶景ポイントなんだ。」
と、ざわわは地図のハイヴァン峠を指さしました。

「ハノイからも、ホーチミンからも、夜に出発する列車があるから、その列車に乗れば、次の日のお昼頃、中部に到着して、ハイヴァン峠を見ることができるよ。

もちろん、フエーダナン間を通ればの話ね。
今回の場合、ハノイからダナンなので、ハイヴァン峠を通過するからOKだね!

でも、時々がっかり旅をしちゃう人がいるんだ。」
と、ざわわ。

「どんながっかり旅?」
Rieちゃん、ちょっと気になります。

「たとえば、ハノイから列車に乗る。フエで観光をするために降りる。フエからホイアンまで、バスで行く。ホイアンから、ダナンに行き、ダナンから列車でサイゴン駅まで。」
※ホーチミンはサイゴンとも呼ばれます。駅名はサイゴン

Rieちゃんは、ざわわの説明通り、地図を目で追いました。

IMG_4709

「あぁ、ハイヴァン峠、通ってない!」

「そうなの。列車に何十時間も揺られて、ベトナムを縦断するのにもかかわらず、絶景ポイントを見逃してしまうのは本当にもったいない。ちなみに、バスは峠越えをせず、トンネルの中を通っていってしまうよ。」

「ざわわさん、ホント、詳しいですね。何者なんですか?」

「いやぁ、今はまだちょっと言えない・・・っていうか、結局どうするの?
飛行機?列車?」

ざわわは、どうやら自分が何者か、明かしたくないようです。

Rieちゃんは、少し考えて結論を出しました。

「うーん。列車旅してみます! 私、この旅行で、大人女子になりますから。」

IMG_4712


※列車での旅の仕方、詳細についてはこちらの記事をご覧ください。



というわけで、Rieちゃんの予定表には、4日に列車でハノイからダナンに移動することが追加されました。

IMG_4705



Rieちゃんは列車での旅を追加してしまいましたが、列車や長距離バスを利用する前に、自分がその交通手段で本当に楽しく旅ができるか、よく考えてください。とくに女の子は。

というのも、まず、列車内やバスの休憩所のトイレは、日本の超がつくほどきれいなトイレに慣れてしまった日本人女性にとっては、「ちょっといやだな」と感じる場合があるからです。

もちろん、掃除はかなりされています。

しかし、設備が古いと、気分的に入るのをためらってしまうもの。
バスの休憩所は洗面器で水をすくって、便器に流すタイプまであります。

IMG_3455
※列車内のトイレ。便器が濡れているように見えますが、便座がもう一つあります。

日本で、古いタイプのトイレに入るのはちょっと嫌だな、と感じる人にはおすすめしません。

また、オープンツアーバスのベッドでは、ぐっすり眠れなかったという声もよく聞きます。

IMG_9566


ベトナム国内の交通手段は、飛行機、列車、バスの3種。
上手に使って移動してくださいね。



4.日本ーベトナム間の航空券を調べて購入

「じゃ、次はいよいよ飛行機調べてみよっか。」
と、ざわわ。

「お、ついに航空券ですね!」
Rieちゃん、なんだかうれしそう。


ベトナムの国際空港は3つ

「まず、ベトナムには、日本からの直行便がある大きな国際空港が、各エリアに1つずつあるんだったね。」
  • 北部:ハノイ市・・・ノイバイ国際空港
  • 中部:ダナン市・・・ダナン国際空港
  • 南部:ホーチミン市・・・タンソンニャット国際空港
つまり、ベトナムに行くときは、この3つのどこかの空港から入るということです。



「それで、どうやって調べるんですか。」
と、Rieちゃん。


とりあえずスカイスキャナを使ってみよう

「まあ、色々あるけど、スカイスキャナがわかりやすいんじゃないかな。」
ざわわは、スカイスキャナという、航空券の比較サイトを紹介しました。

スカイスキャナ
https://www.skyscanner.jp/


「このサイトでチケットが買えるわけではないんだ。
どんな飛行機でベトナムに行けるか調べられるサイトなんだ。
そして、どの旅行会社でチケットを買うと安いか教えてくれるよ。」

Rieちゃんは、さっそくスカイスキャナで、航空券を調べてみることにしました。



ベトナムの到着地と出発地は選べる

「出発地は東京 (指定なし)でしょ、目的地はハノイっと。
それで、片道ではなく、往復。」

IMG_4713


IMG_4714

「えええ、なんでコケるんですか???」
突然、こけたざわわに、Rieちゃんびっくり。

ざわわは、トホホの表情でRieちゃんに説明します。
「いや、だって、それはつまり・・・

IMG_4716

「ハノイから、ホイアン行って、またハノイに戻ったら、ハノイからホイアン行って、ホーチミンに行くのと同じだから。

短い旅行期間の場合、なるべく無意味な移動をしない!

移動の回数を減らすためにハノイでお買い物することにしたんだよ。」
と、ざわわ。



「ホイアンは3つのエリア、北部、中部、南部のうち、どこにあるの?」
ざわわはRieちゃんに質問しました。

地図2


「はい、中部です。」
Rieちゃんは、まるで小学生のように答えました。

「つまり、中部の空港から、そのまま帰ればいいじゃない。中部の空港はどこですか?」

「えっと、ダナン国際空港。」
と、Rieちゃんは答えて、しばらく考え・・・


「東京→ハノイのチケットと、ダナン→東京のチケットを買うってこと????そんなことできるの?????」
Rieちゃんの頭の中にはあっという間に?が広がっていきました。



航空券は「複数都市」という選択もある

「右側の《複数都市》ってのをチェックしてごらん。」

スカイスキャナ1

※検索サイトはスカイスキャナではなくても、複数都市や周遊のボタンがありますよ。


スカイスキャナ2

「うわぁ、1段、増えた。」
Rieちゃんは驚きです。だって、今まで航空券は往復で買うものとばかり思っていたのですから。


「これで、《東京→ハノイ》《ダナン→東京》のチケットが買えるようになったでしょ。さらに、《もう一つの航空券を追加》をクリックしてみて。」

スカイスキャナ3


スカイスキャナ4

「うわぁ、うわぁ、2段増えた。」
Rieちゃん、さらに驚きです。

「これで、《東京→ハノイ》《ハノイ→ダナン》《ダナン→東京》 も買えるよね。」
ざわわのどや顔での説明がまた始まりました。

「ベトナム国内を飛行機で移動する場合、2つの方法あると思って。
  • 日本からの航空券(JAL、ANA、その他)+LCC(ベトジェット、ジェットスター)
  • ベトナム航空の周遊チケット(日本ーベトナム間とベトナム国内がセット)
ジェットスターやベトジェットというLCC(格安航空会社)を使うのもいいけれど、日本からベトナムの便をベトナム航空にして、国内線もベトナム航空を使うってのは、けっこうお得だと思うよ。」


ある日の例
〇東京ーハノイ往復(ベトナム航空)…47,040円
〇東京ーハノイ往復(ANA)…55,685円

〇東京ーハノイ往復+ハノイーダナン往復(ベトナム航空周遊チケット)…49,840円

〇ハノイーダナン往復(最安値)…7,860円 
〇ハノイーダナン往復(ベトナム航空)…37,320円


Rieちゃんは、ベトナム航空の周遊チケットの安さにひかれましたが、列車に乗ってハイヴァン峠を見ることに決めていたので、今回は使いません。


いよいよチケットを購入

「いよいよチケット購入ですね。えっと、一番安い会社は・・・」
と、Rieちゃんがスカイスキャナで、一番安くチケットを販売している旅行会社を調べようとしたとき・・・

IMG_4675

「なんですかぁ、せっかくココまで来て、もっと安いのがあるとか言わないでくださいよ。」
と、Rieちゃん。

「うん、言う。今、Rieちゃんが買おうとしているのは、旅行会社からだよ。」
と、ざわわ。

「航空券は旅行会社から買うんでしょ。」
と、Rieちゃん。

「飛行機は誰がとばしているんですか?」
と、ざわわ。

「パイロットさんに、整備士さんに・・・」
とRieちゃん、真剣に考えます。

「もぅ、そうじゃなくて!! パイロットさんはどこの会社で働いてるの?」
と、ざわわ。

IMG_4717

「航空会社。」

「その通り!ってことは、誰から買うのが安いの?」
ざわわがRieちゃんに、詰め寄ります。

「航空会社!」



と、いうわけで、今回Rieちゃんは、ダナンからの直行便がある、ベトナム航空のサイトから直接航空券を買うことにしました。

もちろん、チケット販売会社(旅行会社)には、ポイントの制度があったりするので、必ずしも航空会社から購入するのがお得とは限りません。

ただ、予約サイトからチケットを購入する前に、一度、航空会社(ベトナム航空やANA、ジェットスターなど)のサイトもチェックしてみるのもいいですよ。


Rieちゃんが購入したチケット
行き:VN311・・・成田10:00 ハノイ13:05
帰り:VN318・・・ダナン10:30 ハノイ18:00


Rieちゃんの予定表

IMG_4706



今回のまとめ

  • ネットの情報量に飲み込まれる前に、自分なりの計画を立てる
  • ベトナム国内移動は3種類、飛行機、列車、バス
  • 列車に乗るなら、ハイヴァン峠を見るべき
  • 国内移動に飛行機を使うなら、ベトナム航空の周遊チケットも検討

それでは、次回、
「失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座④ 現地オプショナルツアーや行きたいお店を調べる」をお楽しみに。




この記事が役に立ったな♪と少し思っちゃった方はこちらをclick↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ


ベトナム旅行についてもっと詳しく知りたくなった方はこちらをclick↓↓↓↓

リンク用


 

失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座①-2 ベトナムでやりたいことを妄想する

7つのステップ講座

ベトナム旅行に行くとなったら、もちろん「失敗」したくはありませんよね?

しかし、ベトナム旅行・・・気をつけないと「がっかり旅」になってしまう可能性も潜んでいるのです。例えば、素敵な雑貨を期待していったのに見つからない、フォーが思ったほどおいしくない、ぼったくりに合う、などなど。

最高に楽しいベトナム旅行にするために、初めてのベトナム一人旅に挑戦するRieちゃんと一緒に「失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ」をマスターしましょう!

★最初から読む人はこちらから★

【記事一覧】
~プロローグ~
①-1 ベトナムでやりたいことを妄想する
①-2 ベトナムでやりたいことを妄想する
② 【北部・中部・南部】エリアをしぼって計画を立てる
③ ベトナム国内の移動手段&日本ーベトナム間の航空券を決める

【登場人物】
IMG_4587


【前回までのお話】
ベトナム旅行に行こうと考えている「Rieちゃん」26歳は、突然あらわれた謎の人物「ざわわ」と一緒に、「失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ」を学ぶことに。
ステップ①は「ベトナムでやりたいことを妄想する」。
しかしRieちゃん、ベトナムについて何も知らず、これでは、やりたいことの妄想もできません。というわけで、ベトナムに対するイメージをもっと膨らませていくことになりました。

7つのステップ講座① ベトナムでやりたいことを妄想する

妄想をするためにイメージを膨らませる

IMG_4595

「このイメージマップ、いいですよね~。描いたのざわわさんですよね?」
と、Rieちゃん。

「もちろん。さすがでしょ。ここには、ベトナム旅行のイメージが膨らむキーワードがたくさん詰まっているからね。」
と、いつものようにどや顔で答えるざわわ。

ざわわ、このままどや顔で話を進めるのかと思いきや、
「でもねー、わたしのイメージマップは素晴らしいんだけど、もっとイメージが膨らむように、写真の力も借りちゃいましょう!」

IMG_4596

実は、ざわわはベトナム旅行歴、なんと、8年!これまでの旅の写真をたくさん持っているのでした。
ってか、やっぱり、どや顔。


ベトナムのイメージ~街並み編~

ベトナムの2大都市と言ったら、北は首都ハノイ、南はベトナム最大の都市ホーチミン。
まずは、この2つの街の写真を見て、ベトナムのイメージを膨らませましょう。

首都【ハノイ】

ホアンキエム湖2

ざわわ:ハノイの街の特徴は、湖や、街路樹が多いことかなぁ。これはホアンキエム湖っていう一番有名な湖。

IMG_1341

IMG_0672

ざわわ:はじめてハノイが首都になったのは、約1000年前。歴史的な建造物が多いよ。

2016-04-09-10-47-51

image

ざわわ:上の2枚の写真は旧市街。古い町並みが残るエリアで、同業者さんが集まってお店を出しているんだ。

2016-04-09-11-47-10

Rieちゃん:あ、お花屋さん。
ざわわ:ハノイはお花屋さんが多いのも特徴かも。

Rieちゃん:なんか古き良きベトナムって感じなんですね、ハノイって。
ざわわ:そうそう。

Rieちゃん:でも、ちょっと刺激が少なくて、地味なイメージですね。もっとイマを感じたいかも。

IMG_1325

Rieちゃん:え!? 急にカワイイお店。私好みかも。

IMG_4520

Rieちゃん:こっちのカフェもいい感じ。


ざわわ:ハノイって、渋くて味わい深い、古い町並みの中に、「イマ」が隠れているんだよ。

IMG_0880

ざわわ:味わい深い町並みの象徴がコレ。ハノイの教会。めっちゃ渋いでしょ。
Rieちゃん:うん、確かに味わい深い色合い。

ざわわ:ホーチミンの教会も紹介するので比べてみてね。




ベトナム最大の都市【ホーチミン】

2015-06-20-14-26-47

ざわわ:まず、ホーチミンの教会。ハノイの教会と比べてみましょうか。
Rieちゃん:ハノイの教会と雰囲気が全然違う。明るい感じ。

ざわわ:そう、教会が二つの街の雰囲気の違いを象徴してるんだよね。


2015-08-10-10-37-20

Rieちゃん:うわぁ。独特の色使いがハイセンス。

2015-08-08-14-56-10

Rieちゃん:真っ黄色。これ何の建物ですか。
ざわわ:郵便局だよ。ホーチミンの郵便局はフランス様式で、観光名所にもなっているよ。

IMG_1342 (2)

Rieちゃん:今度はピンクの教会まである!

2016-06-18-13-10-40

ざわわ:こんなシクロはめったに走っていないけれど、とってもホーチミンらしいカラーだと思うよ。
Rieちゃん:確かに。

ざわわ:じゃあ、次は、今まで特殊な色使いの写真が多かったから、もうちょっと普通の街並みも見てみましょう。

IMG_2287

ざわわ:これはベンタイン市場っていう、とっても大きな市場の前。

2015-08-10-11-03-38

image

Rieちゃん:普通の街並みでも、ホーチミンの方が、東南アジアの雰囲気が強い気がするなぁ。ハノイは中国っぽい感じ。

ざわわ:私は、ホーチミンのいいところは、この東南アジアらしい、明るい雰囲気だと思うよ。ハノイが味わい深い街だとしたら、ホーチミンは行くだけでシンプルに元気がもらえる街だと思うなぁ。

Rieちゃん:あれ、そういえば、ホーチミンにはおしゃれなお店やカフェはないんですか?
ざわわ:ないわけないでしょー。

image

Rieちゃん:これは、ハノイにしろ、ホーチミンにしろ、ベトナム旅行では、おしゃれカフェめぐりは決定ですね。
ざわわ:どうぞ、ご自由に。


ベトナムのイメージ~主な観光スポット編~

都市の次に、イメージを膨らませるのは、ベトナム各地の観光スポットです。南北に長いベトナムには、様々な観光スポットがあります。

IMG_0983


ざわわ:まず、北部にあるハロン湾。世界遺産だよ。
Rieちゃん:不思議な形の岩がいっぱいですね~。
ざわわ:海からにょきにょき生えているのがおもしろいでしょ。

IMG_1038

ざわわ:ハロン湾はただ眺めるだけではなく、シーカヤックもできちゃうよ。

IMG_1078

ざわわ:船から眺めるサンセットがロマンチックなの。
Rieちゃん:わぁ、なんだか心が癒される。

IMG_0963

ざわわ:船のランクにもよるけど、ちょっとリッチな船を選ぶと食事もいい感じだよね。
Rieちゃん:こういうメニュー、女子旅っぽいなぁ。普段仕事がんばってるんだから、たまにはいいよね。
ざわわ:ほんとに頑張ってるの?(笑)
Rieちゃん:がんばってます。毎日、子どもと遊んで、給食食べて、また、遊んで!!





IMG_2221

ざわわ:これはメコン川。南部にあるよ。

IMG_2219

Rieちゃん:何やってるんですか、これ!!
ざわわ:蛇、首に巻いてるんだよ。見てわからない?
Rieちゃん:これ、私パスです。

IMG_7819

Rieちゃん:これもメコン川?何してるんですか??
ざわわ:そう、メコン川。水上市場だよ。
Rieちゃん:現地の空気を感じられそう!



IMG_0029

Rieちゃん:ここ、もしかして、ランタンの街ですか?
フエ:そう、ランタンで有名なホイアン

IMG_0325

ざわわ:灯ろう流しもできるんだよ。
Rieちゃん:うわぁ、やっぱり、ここ行きたいかも。

IMG_0203

ざわわ:ホイアンの街の建物は、実は黄色の壁なんだ。
Rieちゃん:昼間もいいですね。




IMG_9891

ざわわ:これはフエのカイディン帝廟。フエは最後の王朝があった都市なんだ。だから、各代の王様たちが祀られている帝廟が、街中にたくさんあるの。
Rieちゃん:豪華ですね~。キラキラしてる。

IMG_9892

ざわわ:キラキラしているのは、お皿や瓶を砕いたもので装飾してあるからなんだよ。建物の一つ、一つ、よーく見てみるととってもおもしろい。

IMG_9768

ざわわ:これはフエの王宮の中で見られる伝統的な音楽と舞踊。こないだ天皇陛下がベトナムを訪れた時にもご覧になったんだよ。
Rieちゃん:さっき見たハノイも歴史を感じられそうだけど、フエも歴史を感じられそうな街ですね。



2015-06-03-12-07-46

Rieちゃん:えぇーベトナムって海あるんですか?
ざわわ:ベトナムは海に面した国だよ。だからビーチがいっぱいあるんだ。

2015-05-21-20-23-14

Rieちゃん:なんですか、この素敵写真は。
ざわわ:ランコ―ビーチっていう、穴場ビーチで撮った写真。
Rieちゃん:私も素敵写真撮りたいなぁ。



IMG_7729

Rieちゃん:段々になってますね。段々畑?
ざわわ:惜しい!これはサパという山岳地帯の棚田だよ。田んぼだね。ロープウェイから撮った写真なんだけど、眺めが最高。

image

ざわわ:少数民族さんたちと一緒にトレッキングもできるよ。

2015-04-18-12-59-22

ざわわ:サパでは、こんな牛さんに出会えたりも。ま、ベトナムは、あちこち牛いるけどね。

2015-04-20-18-03-10

ざわわ:トレッキングの後のビールがめちゃめちゃ美味しかったりするんだ。
Rieちゃん:ビールちょっと苦手だなぁ。
ざわわ:あ、ベトナムのビールって、軽いから飲みやすいよ。
Rieちゃん:ふうん。



ベトナムのイメージ~食文化編~

IMG_0700

Rieちゃん:ねぎばっかり。

IMG_0704

ざわわ:実はフォーでした。ここのフォー、スープが濃厚で美味しいんだよねぇ。
Rieちゃん:やっぱり、ベトナムといったらフォーですよね。ぜったい、食べよう!

image

Rieちゃん:これはビーフシチューですね。
ざわわ:そう、ビーフシチューなんだけど、この中にはフォーが入っているんだ。フォーボーコーって言うよ。
Rieちゃん:変わってるぅ!
ざわわ:ベトナムはフランス文化の影響を受けてるからねー。ちょっと洋風な料理があるんだよ。


IMG_1568

Rieちゃん:今度はトマト入りのフォー?
ざわわ:実はフォーじゃないんだな。フォーもお米からできているんだけど、ブンというフォーとは違う米麺を使った料理だよ。


IMG_0887

ざわわ:これもブンのお料理。ブンチャーっていって、焼肉が入った汁に麺をつけて食べるんだ。
Rieちゃん:へぇ、ベトナムの麺は、フォーだけでもいろんなタイプがあって、フォー以外にも色々な麺料理があるんですね。
ざわわ:その通り!


Rieちゃん:でも、ベトナム人は麺ばかり食べっているってこと?
ざわわ:いえいえ、日本人と同じようにご飯で食べますよ。

2016-05-23-09-09-56

ざわわ:豚肉のせご飯。コムスーンだよ。
Rieちゃん:やばい、よだれが出てきました。


2015-06-16-20-07-12

ざわわ:それから、こういった白いご飯に合うような、お惣菜もよく食べられるね。
Rieちゃん:私、左上の厚揚げ食べたいなぁ。ソースがしみ込んでいて美味しそう。


Rieちゃん:米麺に白いご飯・・・あれ、パンは?
ざわわ:お、いいところに気付いたね。

image


ざわわ:もちろん、パンも食べます。ベトナム語でパンはバインミーと呼ばれるけど、バケットタイプのバインミーは外の皮がパリッ、中がふわっで、やみつきの味だよ。特に、色々な具が入っているサンドイッチタイプのバインミーは最高!

ざわわ:そうだ、バインミーを食べるときに、コーヒーが飲みたいよね。


IMG_0711

ざわわ:ベトナムコーヒーはこうやっていれてるんだよ。
Rieちゃん:おもしろーい。
ざわわ:コーヒーがカップに落ちたら、氷が入っている方にガバッって移すんだ。

image

ざわわ:これはコーヒーの木なんだけど、ベトナムって実はブラジルに次いで世界第2位のコーヒー生産国なんだよね。
Rieちゃん:知らなかったー。だから、お土産がコーヒーだったのかぁ。


image

ざわわ:コーヒーの次は、飲み物つながりでビールです。
Rieちゃん:さっきも言ったけど、ビールは苦手なんだけどなぁ。
ざわわ:このビール、普通のビールじゃないんだよ。ビアホイって激安の生ビール。1杯25円でした。
Rieちゃん:えぇ!?安っ。ビールもチャレンジしてみようかなぁ。




IMG_9855

Rieちゃん:めっちゃ美味しそう!

IMG_9856

Rieちゃん:混ぜ混ぜしたら、たまらないでしょ!
ざわわ:これはフエという街のご当地料理で、コムヘン。しじみのせご飯なんだけど、写真のように色々な具が入っていて、最後にしじみ汁をかけて一緒に食べるの。
Rieちゃん:しじみ汁は左のスープですね。これ、絶対美味しい。
ざわわ:うん、絶対美味しい。ちょっとピリ辛で、食欲そそるんだ。


IMG_0110

Rieちゃん:あ、これも麺料理。ベトナムは本当に麺の国なんですね。
ざわわ:これはカオラウっていって、ランタンの街、ホイアンのご当地麺だよ。甘辛味だね。

ざわわ:ベトナムはご当地料理がとっても美味しいんだ。日本と似ているでしょ?
Rieちゃん:似ていますね~。なんだか、親近感わいてきました。




IMG_1544

Rieちゃん:わぁ、きれい。これはデザート?

image

ざわわ:チェーっていう、ベトナムのデザート。いろんな味がして美味しいよ。ベトナム風ぜんざい、って翻訳されることが多いね。

image

ざわわ:ベトナムはスイーツが充実してるんだよね。これはシントーという、ベトナムのスムージー。写真はアボカドのシントーだね。

image

ざわわ:その場でフルーツをミキサーにかけてくれるから出来立て!
Rieちゃん:ってことは、もしかして、美味しいフルーツもたくさん食べられるんですか?

2016-05-20-09-45-08

ざわわ:もちろん、マンゴーも気軽に食べられちゃう。東南アジアの国なので、マンゴーは安いよ。日本で言ったら、ミカンを食べるみたいに、マンゴーが食べられちゃう。

2016-07-09-09-11-02

ざわわ:この赤い実はライチ。これは北部のフルーツで、夏しか食べられないんだけれど、とってもジューシーでおいしいんだ。


Rieちゃん:ベトナム料理の写真を見ていたら、きりがないですね。

ざわわ:そう、きりがない!だって、まだ生春巻きとか、紹介してないでしょ。それから、カニやエビ、カキなど、シーフードも美味しい。あと、学生や子供が食べるようなB級グルメも美味しいし、反対に、フランス植民地の影響で、フランス料理も美味しいんだよ。

Rieちゃん:ああ、もっとベトナムの食文化について知りたくなってきちゃった!だけど、とりあえず、ベトナムは、食べ物がとっても魅力的な国だってことが、よくわかりました。


ベトナムのイメージ~その他~

最後に、ここまでで見せられなかった写真を見ていきましょう。

2015-05-07-09-26-12

ざわわ:ベトナムと言ったら、バイクでしょう。

Rieちゃん:なんだか、生活の中にバイクが溶け込んでいるような写真ですね。あ、バイクに乗っている女の子、ランドセル、背負ってる。

ざわわ:そうそう、最近、多いんだよね。日本のランドセル背負ってる子。バイクは、もちろん、ホンダの人がほとんど。

image

Rieちゃん:すごい、日本の会社ばかり。
ざわわ:ベトナム人は日本製が大好きなんだ。だから、日本人に対しても、とっても親しみをもっているよ。




2015-08-14-00-01-32

Rieちゃん:誰ですか?
ざわわ:ざわわですけど。
Rieちゃん:別人だ(笑)ベトナムの歌手か女優みたい。
ざわわ:まあまあ、モデルはさておき、これがアオザイね。

bc26e796

ざわわ:アオザイを着て、シクロ・・・ベトナムの自転車付人力車・・・に乗ってみました。
Rieちゃん:これ、おもしろそう。でも、一人だと恥ずかしいな。
ざわわ:無理に乗らなくたっていいよ。さ、次の写真いこー。



IMG_2252

Rieちゃん:うわぁ、活気あるって感じ。ここ、市場ですよね。
ざわわ:そう市場。

IMG_4110

ざわわ:市場は、どこの街にも必ずあって、この国の人の生活にはなくてはならないものなんだなぁ、ってのを感じるよ。



2016-04-16-15-43-11

ざわわ:市場からは打って変わって、ここはクチトンネル。戦争中、穴の中に隠れて、ゲリラ戦をしていたんだよ。

2016-04-16-15-51-57

ざわわ:ベトナム戦争があったことも忘れちゃいけないよね。
Rieちゃん:ベトナム戦争って、よく知らないんだよなぁ。

2016-04-16-17-14-56

ざわわ:ベトナムのあちこちに、ベトナム戦争関連の施設があるから、色々見てみるのもいいかもよ。
Rieちゃん:はーい。




image

ざわわ:この写真は花モン族さん。ベトナムって、実は他民族国家なんだ。私たちが普段目にするベトナムの文化は、キン族という多数派の人たち。でもね、山間部を中心に様々な少数民族が生活しているの。

IMG_9145 - コピー

ざわわ:こちらはターイ族。

image

ざわわ:ターイ族の織物の雑貨だよ。少数民族という言葉は、ベトナムでお土産探しをするときにもキーワードになるね。



2017-01-26-15-50-05

ざわわ:お土産の話が出たので、お土産の写真。

2017-01-25-18-14-50

ざわわ:これは、とあるハノイの雑貨屋さん。
Rieちゃん:わー、ベトナムって雑貨が充実してるんですね~。

image

ざわわ:こんなレトロ花柄ノートどう?
Rieちゃん:ほしいです!


ざわわ:そして、やっぱり・・・

image

Rieちゃん:おぉ、スパ!
ざわわ:格安マッサージから高級スパまで、色々あるけど、ここは、お手頃価格のスパだね。

image

ざわわ:ネイルができるお店もたくさんあるよ。
Rieちゃん:初日に、ネイルしてもらって、気持ちよく観光するのもいいなぁ。


再びベトナム連想ゲームをしてみよう

IMG_4598

Rieちゃんとざわわは、たくさんのベトナム写真を二人で眺めてきました。

そこで、ざわわからの提案。
「ねえ、Rieちゃん。
もう一度、ベトナム連想ゲームをしてみない?」

「もちろん!今度は任せて。」
Rieちゃん、ペンをとりました。

IMG_4599

どんどんとベトナムに関係する言葉を紙に書き込むRieちゃん。
ハロン湾、少数民族、ビーフシチューのフォー・・・

IMG_4600

Rieちゃん勢いよく、ぎっしりと書き込まれた紙を、ざわわに見せました。

「私、ランタンの街だけでなく、ハロン湾も見たくなってきちゃった。それから、ベトナムの活気も感じたいなぁ。ほら、バイクとか、市場とか。それで、市場で新鮮なフルーツを買おうと思う!」
Rieちゃんのベトナムに対するイメージは、はじめの頃の何倍にも膨らんだのでした。

「お、いいね。やりたいことが出てきたら、いよいよ実際の計画だよ。」
と、ざわわ。

「計画かぁ。」
計画という言葉に、心が躍るRieちゃんなのでした。

今回のまとめ

今回は、色々なベトナムの写真が出てきました。
ところで、なぜ、たくさんの写真が出てきたのか、覚えていますか。

そう、ベトナムに対するイメージを持つためです。
そして、ベトナムでやってみたいことが、自然な気持ちで出てくるようにするためです。

あなたの気に入った写真、気になる写真について、ちょっとインターネットで、検索してみましょう。
たとえば、Rieちゃんと同じように、ホイアンが気になるな、と思ったら、ホイアンという言葉を調べてみてください。ホイアンから連想される、ベトナムに対するイメージが広がっていくはずですよ。

それでは、次回。

「失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座② 【北部・中部・南部】エリアをしぼって計画を立てる」をお楽しみに。




この記事が役に立ったな♪と少し思っちゃった方はこちらをclick↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ


ベトナム旅行についてもっと詳しく知りたくなった方はこちらをclick↓↓↓↓

リンク用
 

失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座①-1 ベトナムでやりたいことを妄想する

7つのステップ講座

ベトナム旅行に行くとなったら、もちろん「失敗」したくはありませんよね?

しかし、ベトナム旅行・・・気をつけないと「がっかり旅」になってしまう可能性も潜んでいるのです。例えば、素敵な雑貨を期待していったのに見つからない、フォーが思ったほどおいしくない、ぼったくりに合う、などなど。

最高に楽しいベトナム旅行にするために、初めてのベトナム一人旅に挑戦するRieちゃんと一緒に「失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ」をマスターしましょう!

★最初から読む人はこちらから★

【記事一覧】
~プロローグ~
①-1 ベトナムでやりたいことを妄想する
①-2 ベトナムでやりたいことを妄想する
② 【北部・中部・南部】エリアをしぼって計画を立てる
③ ベトナム国内の移動手段&日本ーベトナム間の航空券を決める

【登場人物】
IMG_4587


【前回までのお話】
ベトナム旅行に行こうと考えたRieちゃん26歳。
スマホでベトナムについて調べていると、とつぜん「ざわわ」と名乗る人が現れました。
ざわわが言うには、ベトナム旅行は計画・準備をせずに行くと失敗してしまう確率が高いらしい。
というわけで、Rieちゃんは、ざわわと一緒に「失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ」を学ぶことになりました。
 

7つのステップ講座① ベトナムでやりたいことを妄想する

行き先が決まっている短期旅行者は計画が大事

IMG_4588

「こういう人、どう思う?」
ざわわは、Rieちゃんに尋ねました。

「なんか、旅人っぽくて、憧れちゃいます。」
と、Rieちゃん。


すると、ざわわ、
「甘いなぁ、これは旅の期間が半年、1、2年、3年…といった長期旅行者向きの旅の仕方だよ!」


ゴールデンウィークや夏休みに、数日間~2週間程度で旅をするなら、こんな旅のスタイルはあまりおすすめしません。現地で情報収集している間に、時間はどんどんなくなってしまいますよ。

もちろん旅慣れていて、短期でもこういった旅のスタイルで楽しめる人もいるわけですが。


まずは「ベトナム連想ゲーム」をしてみよう

というわけでRieちゃん、まずは計画を立ててみることにしました。
しかし

IMG_4589

何も思いつきません。

「助けてほしい?」
と、ざわわ。

「はい、助けてほしいです。」
Rieちゃん、即答です。



じゃあ・・・

IMG_4590

ざわわはRieちゃんに、ベトナムについての連想ゲームをしてみるように提案しました。

「連想ゲーム、私得意ですよ。教室でも、子どもたちによくやらせるんです。任せてください!」
Rieちゃんは、勢いよくベトナム連想ゲーム を始めました。


ところが

IMG_4591

全然、思いつきません。
「子どもたちにやらせてばかりだったけど、けっこう難しんですねぇ、連想ゲーム」

すると、
「こんなすっからかんのイメージじゃ、計画を立てようにも、立てられないよ。」
と、ざわわの冷たい言葉。

「えぇ~、じゃあ、私のベトナム旅行は失敗ベトナム旅行になっちゃうの!?
ベトナム旅行、やめちゃおうかなぁ。」
Rieちゃんは、早くもあきらめモードです。

ベトナムイメージMAPでベトナムのイメージをつかもう

IMG_4601

ふっふっふっ。
ざわわが笑い出しました。

「そうなるのは、想定内です!じゃじゃーん。」

IMG_4595

ざわわが取り出したのは、ベトナムイメージMAPでした。

「これを見れば、ベトナムのイメージがつかめるでしょ。」
と、どや顔のざわわ。

Rieちゃんは、じっくりMAPを眺めて言いました。
「ベトナムって、フォーとコーヒーだけじゃないんですねー。私、アオザイ着てみたいなぁ。それから、ランタンの街にも行ってみたい。」

IMG_4593


「お、なかなかやるね!
失敗しない ベトナム旅行の計画&準備の最初のステップは、
ベトナムでやりたいことを妄想する
ことなんだよ。」


「それってつまり、ベトナムの有名なものを知って、何ができるか考えるってことですか?」
Rieちゃんはざわわに尋ねました。

「似てるけど、ちょっと違うなぁ。
有名な観光地や、名物料理を知って、実際に行ってみたり、食べてみたりする、そんな旅も悪くはない。

でも、そうじゃなくって、自分が心からやりたいなぁ、って思うことをする旅の方がずっと素敵でしょ。

だから、やりたいことがどんどん自然と出てくる状態に気持ちをもっていくことが、旅を成功させるコツだよ。

自分が旅をする理由を、”有名だから” ”今流行っているから”から、”私が体験してみたいから”に変えていくんだよ。

だから、〈私、アオザイ着てみたいなぁ。それから、ランタンの街にも行ってみたい。〉という気持ちはとっても大事

もっともっと、ベトナムのことを知って、やってみたいことを増やしていこう!」

と、どや顔で説明するざわわなのでした。



というわけで、二人はベトナムのイメージをもっと膨らませていくことにしました。
みなさんも、Rieちゃんと一緒にベトナムのイメージをどんどん膨らませていきましょう。


今回のまとめ

  • 自分が心からやりたいことをするベトナム旅の計画を立てる
  • ベトナムでやりたいことが自然と出てくる状態にする
  • そのために、ベトナムのイメージをふくらませる

それでは、今回はこのあたりで。
次回は、今回の続き。
妄想を膨らますヒントがいっぱいです!

「失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座①-2 ベトナムでやりたいことを妄想する」
お楽しみに!



この記事が役に立ったな♪と少し思っちゃった方はこちらをclick↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ


ベトナム旅行についてもっと詳しく知りたくなった方はこちらをclick↓↓↓↓

リンク用


失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座~プロローグ~

7つのステップ講座

ベトナム旅行に行くとなったら、もちろん「失敗」したくはありませんよね?

しかし、ベトナム旅行・・・気をつけないと「がっかり旅」になってしまう可能性も潜んでいるのです。例えば、素敵な雑貨を期待していったのに見つからない、フォーが思ったほどおいしくない、ぼったくりに合う、などなど。

最高に楽しいベトナム旅行にするために、初めてのベトナム一人旅に挑戦するRieちゃんと一緒に「失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ」をマスターしましょう!


【記事一覧】
~プロローグ~
①-1 ベトナムでやりたいことを妄想する
①-2 ベトナムでやりたいことを妄想する
② 【北部・中部・南部】エリアをしぼって計画を立てる
③ ベトナム国内の移動手段&日本ーベトナム間の航空券を決める

プロローグ

IMG_4566

あるところにRieちゃんという女の子がいました。
女の子っていっても26歳、小学校の先生をしています。

趣味は・・・あえて言うなら、旅行。
去年は大学の友達と台湾に行きました。
でも、実は、まだ一人旅の経験ゼロ。 
そろそろ一人旅デビューしたいなぁ、と考えています。

IMG_4567

今度の夏休みの旅先候補は、こないだの春休みに同僚の先生が行ってきて、お土産にコーヒーを買ってきてくれたベトナム。

すると突然!!

IMG_4568



20170308

「ざわわ」と名乗るベトナムと日本の国旗を持った人が現れて・・・

IMG_4569

「ベトナム旅行を失敗しないためには、7つのステップが必要」
と半ば強引に力説してきたのでした。

IMG_4571

Rieちゃんは、なんでこんな人が出てくるのか意味がわからないし、話が急展開するし、タジタジ。



でも、「ざわわ」が言うには、せっかくのベトナム旅行、なんの計画・準備もせずに行くと失敗してしまう確率が高いらしいのです。


ざわわが言う、ベトナム旅行の失敗例
  • ベトナム雑貨を買いたくて行ったのに、あるのはちょっと古臭い民芸品ばかり
  • 楽しみにしていたフォーがパッとしない味
  • 海老入りの生春巻きを食べたいのに、全然見つからない
  • おしゃれカフェなんてない
  • ホテルが微妙で、テンションが下がる
  • 真夏の国だと思っていったら、寒くて凍える
  • マッサージのレベルがイマイチ
  • 同じ場所でも、日帰りツアーより、1泊2日ツアーの方がオススメだった(既に市内のホテルを予約済み)
  • 英語が通じなくて四苦八苦
  • タクシー運転手に行きたい場所が伝わらない
  • カード詐欺に合う
  • 意外と日本とベトナム間の航空券が高い
  • 列車の旅にあこがれて乗ってみたものの、疲労が半端ない
  • 見どころをすっとばす
  • 道端でゴキブリの死骸を踏みつける
  • 彼氏や気になる男友達にぴったりのお土産がわからないまま、なぞの人形を買って帰国
  • 職場へのお土産もよくわからず、なぞのキャンディーを買って帰国
  • オーダーメイドをしようと思ったら間に合わず
などなど。

え、え、え、え、こんなに・・・・まだ続くの!?

IMG_4572

確かに、これだけ失敗例を列挙されると、Rieちゃんは、ざわわの話を聞きたくなってくるのでした。
すると、ざわわ・・・




すると、ざわわ・・・




すると、ざわわ・・・



IMG_4573

めっちゃドヤ顔で迫ってきたのでした。




と、まあこんな感じで、ざわわによるRieちゃんのための
「失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座」が始まりました。


それでは、次回から本編へ。
「失敗しない ベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座① ベトナムでやりたいことを妄想する」をお楽しみに。




この記事が役に立ったな♪と少し思っちゃった方はこちらをclick↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ


ベトナム旅行についてもっと詳しく知りたくなった方はこちらをclick↓↓↓↓

リンク用


 
記事検索
ギャラリー
  • 失敗しないベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座④  現地オプショナルツアーや行きたいお店を調べる 
  • 失敗しないベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座④  現地オプショナルツアーや行きたいお店を調べる 
  • 失敗しないベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座④  現地オプショナルツアーや行きたいお店を調べる 
  • 失敗しないベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座④  現地オプショナルツアーや行きたいお店を調べる 
  • 失敗しないベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座④  現地オプショナルツアーや行きたいお店を調べる 
  • 失敗しないベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座④  現地オプショナルツアーや行きたいお店を調べる 
  • 失敗しないベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座④  現地オプショナルツアーや行きたいお店を調べる 
  • 失敗しないベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座④  現地オプショナルツアーや行きたいお店を調べる 
  • 失敗しないベトナム旅行の計画&準備 7つのステップ講座④  現地オプショナルツアーや行きたいお店を調べる 
  • ライブドアブログ